ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

一般国道191号の法面崩壊に伴う通行止めに係るE2A中国自動車道及びE74広島自動車道の一部区間の代替路(無料)措置について

印刷用ページを表示する掲載日2018年6月14日

概要

平成30年6月6日(水)の法面崩壊により一般国道191号(安芸太田町津浪)を通行止めとしているところですが,今後も応急作業により通行止めが当面継続する見込みのため,迂回車両への対応として E2A中国自動車道及びE74広島自動車道の一部区間に対し,NEXCO西日本における代替路(無料)措置が適用されることとなりました。

代替路(無料)措置の内容

1 開始日時
平成30年6月14日(木)14時00分から
※本措置が終了する際は,別途お知らせします。

2 対象車両
(1)全車両
・E2A中国自動車道 戸河内ICから流入し,E74広島自動車道 広島北ICで流出した全ての車両
・E74広島自動車道 広島北ICから流入し,E2A中国自動車道 戸河内ICで流出した全ての車両
(2)ETC車のみ
・E2A中国自動車道 加計スマートICから流入し,E74広島自動車道 広島北ICで流出したETC車両(車長12m以下)
・E74広島自動車道 広島北ICから流入し,E2A中国自動車道 加計スマートICで流出したETC車両(車長12m以下)
※当該走行以外は,代替路(無料)措置の対象外(有料)となります。

3 利用方法等
・一般レーン,ETCレーンのいずれを走行しても代替路(無料)措置の対象となります。
※ETC利用の場合,路側表示器は「0円」で表示されます。
・加計スマートICは,ETC車両(車長12m以下)のみ利用可能です。

参考資料

このページに関連する情報

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする