ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成30年度AI/IoT実証プラットフォーム事業説明会開催結果について

印刷用ページを表示する掲載日2018年5月30日

「AI/IoT実証プラットフォーム事業」「社内IoTエキスパート育成講座」 にかかる説明会開催結果をお伝えします。

 第四次産業革命がグローバルに展開される中,広島県の経済の持続的発展のために,AI/IoT,ビッグデータ等の利活用による新たな付加価値の創出や生産性の向上を図る必要があります。
このため,広島県では今年度から「AI/IoT実証プラットフォーム事業」を実施し,県内企業,大学,自治体等の様々な主体があらゆる実証実験を行うことができる場を構築し,県外からも先進的なスタートアップ企業や専門人材を呼び込み,県内企業等とコラボレーションすることにより,県内にAI/IoT等のノウハウや知見を蓄積させ,広島発の新たなソリューションを次々と生み出す共創エコシステムの構築を目指すこととしております。
併せて,「社内IoTエキスパート育成講座」を実施し,自社事業全体を俯瞰したAI/IoTの導入計画及び経営戦略を立案できる社内人材を3か月にわたり育成します。
 
 5月30日,31日に行われる説明会の状況,説明資料等を,当該ページにてお知らせいたします。

開催概要

■広島会場
 【日 時】平成30年5月30日(水)14時00分~15時30分
 【会 場】TKPガーデンシティpremium広島駅前(広島市南区大須賀町13−9)
■福山会場
 【日 時】平成30年5月31日(木)14時00分~15時30分
 【会 場】福山ニューキャッスルホテル(福山市三之丸町8−16)

■参加者数総数 248名

説明資料

当日の質疑応答内容

問合わせ先

広島県商工労働局イノベーション推進チーム 北岡・尾上
TEL:082-513-3348
FAX:082-223-2137

会場の様子

hiroshimakaijo1
hiroshima2
fukuyama1
fukuyama2
Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする