ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ふくやま草戸千軒ミュージアム トップページ

印刷用ページを表示する掲載日2018年4月24日

◎常設展示室(3室)のうち,草戸千軒2展示室は,改修工事のため平成29年12月~平成30年9月(予定)まで観覧できません。改修工事期間中,御不便をおかけいたしますが,皆さまの御理解と御協力をお願いいたします。詳しくは こちらから(PDFファイル)(354KB)ダウンロードできます。 

 ふくやま草戸千軒ミュージアム(広島県立歴史博物館)では,瀬戸内の歴史をテーマにした通史展示や,中世の港町「草戸千軒町遺跡」の発掘調査成果の展示をしています。 常設展示については,常設展示室のページを御覧ください。

博物館外観・通史展示室・草戸千軒1展示室・草戸千軒2展示室の写真

展示会

展覧会(特別展・企画展・部門展)

春の展示 広島ものづくり―塩・備後表・備後絣・伝統的工芸品― 
会期:4月20日(金曜日)~6月3日(日曜日)

備後表
備後表 当館蔵

備後絣のテディベア
 備後絣のテディベア(クラレ・福本知子・伊藤研究室,共同企画制作)

ミニ展示

 ミニ展示とは,常設展示室内で2か月ごとに入れ替えを行う「ミニ特集展示」です。
 現在は,「中世文書を読む8」 です(会期 3月23日(金曜日)~5月24日(木曜日))。次のとおり,展示解説会を行います。
◆日時5月19日(土曜日)午後1時30分~2時30分
◆会場通史展示室 ミニ展示コーナー
※ 聴講は無料ですが,通常の入館料が必要です。

 詳しい内容及び今後の予定についてはミニ展示のページを御覧ください。

常設展示

 草戸千軒1展示室
草戸千軒1展示室 よみがえる草戸千軒(実物大で再現した町並み)
詳しい内容は,常設展示室のページを御覧ください。

イベント紹介

  • 春の展示開催記念講演会・博物館大学第1回
    日時 5月12日(土曜日)午後2時~3時30分
    講座名 「広島の伝統工芸品―継承への取組―」
    講師 伊藤 奈保子(いとう なおこ 広島大学大学院准教授)

トピックス

  • 当館寄託の古地図コレクション「守屋壽コレクション」に「沿海地図」(文化元年東日本伊能図)や「大坂の陣図」などが追加寄託され,いっそう充実しました。詳しくは守屋壽コレクションのページを御覧ください。(平成30年4月7日)
  • 3月23日から常設展示室で着用できる中世衣裳が変わります。詳しくは 「体験コーナー」のページを御覧ください。(平成30年3月23日) 
  • デジタルミュージアムのページを開設しました。当館の所蔵資料の紹介や学芸員によるコラムを掲載しています(平成29年4月23日)
  • 常設展示図録(改訂版)を刊行しました。価格は1冊900円です。また過去の展示図録の販売も行っています。詳しくは,展示図録一覧のページを御覧ください。(平成29年4月23日) 
  • 菅茶山のページをリニューアルしました。重要文化財「菅茶山関係資料」の目録を掲載しています。(平成29年4月23日)
  • 当館寄託の古地図コレクション「守屋壽コレクション」のWeb公開を開始しました。こちら(外部リンク)外部リンクを御覧ください。(平成29年3月31日)
  • 平成29年3月3日,当館と福山東警察署との間で,「災害時施設提供協定」を締結しました。詳しくは「災害時施設提供協定」を御覧ください。(平成29年3月4日)

 〒720-0067 広島県福山市西町2-4-1
 電話 084-931-2513
 メール:rhksoumu@pref.hiroshima.lg.jp

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

この記事をシェアする