2018年5月号

今月の特集

働き方改革

広島県働き方改革実践企業 ロゴマーク

最近、あちこちで「働き方改革」について耳にします。 皆さんの職場ではどうでしょうか?

県内企業でも色々な形で取組が進みはじめ、広島県も、そうした企業を後押ししています。

人口減少社会の中でも企業が成長を続けていくためには、「働き方改革」に待ったなし!

今回は、そんな「働き方改革」に役立ちそうな情報を特集!

広島県では、若者から高齢者まで多様な人材があらゆる形で働き方を選べて、イキイキと暮らしていけるよう、様々な取組を推進しています。

あなたも、役立つ情報を調べてみませんか?

詳細を見る

MOVIE

県民テレビ特番

県内でも「働き方改革」や「女性活躍」に取り組む企業が増加中!そんな企業の実例を覗いてみます!

ひろしま県民テレビ特別番組「働き方改革と女性の活躍」

今月のオススメ情報

INTERVIEW
今月のよくばりさん

今月のよくばりさん

今月は福山市から!カラーコーディネーター、林内亜実さんにお話を聞きました。

詳細を見る
応援します!よくばりさん

INFO
2018年5月 - 今月の注目数字

今月の注目数字

性被害にあわれた方等が支援を受けられる窓口「性被害ワンストップセンターひろしま」は24時間365日、相談を受け付けています。

詳細を見る

INFO
広島県防災Web

オススメコンテンツ

今月のオススメコンテンツは、「広島県防災Web」。県内に発表された注意報や雨量、河川の水位などの情報をリアルタイムでチェック!

詳細を見る

INFO

今月のお知らせ

催し

ボストン美術館 パリジェンヌ展 時代を映す女性たち

とき
4月11日(水) - 6月10日(日) 会期中無休
ところ
広島県立美術館

花の都・パリ。そこに生きる女性はパリジェンヌと呼ばれ、時代の変化とともに様々な表情を見せてきた。ドレスや靴といったファッション、マネやルノワールが描いた肖像、映画や舞台で活躍した女優やダンサーの写真など、ボストン美術館の所蔵品約120点によって、パリという都市を体現してきた女性の変遷をたどります。

催し

春の所蔵作品展 光と影の時代―1920~30年代の美術

とき
4月18日(水) - 7月1日(日)
ところ
広島県立美術館

広島県立美術館は、「1920~30年代の美術作品」を収集方針の一つに掲げています。二つの世界大戦に挟まれた、変化に富んだこの時代の個性的な芸術を、絵画、彫刻、工芸の各分野の作品によりご紹介!

催し

県立技術短期大学校オープンキャンパス

とき
6月23日(土) ほか
対象者
高校3年生及び学校に興味を持っている方など

学校の雰囲気を知っていただくために、授業で実際に使っている施設・設備などの見学を行うほか、ものづくりの体験ができます!

募集

広島県公式LINE@、お友だち募集中!

県内の防災情報、イベントや観光など、みなさんの暮らしに役立つ情報をお届けします!スマートフォン等のアプリ「LINE」の公式アカウントから「広島県」を検索して、ぜひお友達登録してください!

注目

挙式をプレゼント!こいのわウエディング

7月と9月の挙式をプレゼント!結婚を希望しているカップルの皆さま、県ホームページから、ぜひご応募ください!

INFO
今月のパンフレットラック

今月のパンフレットラック

県内のコンビニエンスストアなどにパンフレットラックを設置しています。最新のお役立ち情報をGET!

詳細を見る

今月号の目次